クラスtシャツに関する情報が満載!

クラスtシャツで盛り上がろう

クラスtシャツの印刷は学割プランがお得!

学祭など学校でのイベントがあると団結力を高めるために作りたくなるものの一つにクラスtシャツがあります。
クラスtシャツとはクラスの統一感や団結力を表すために作られるtシャツのことです。
しかし、このクラスtシャツをつくるにも学生達にはあまりお金をかけることができないので、どこかで経費を下げなければなりません。
一般的にtシャツを作るにはデザインの作成費用やtシャツ本体の費用、印刷費用がかかってきます。
まず、デザインは自分達でも、ある程度の段階まで作ることができるので、デザインの作成費用の一部を削ることができます。
また、tシャツ作成会社には、決められたものになりますがtシャツ本体と印刷をセットにした学割プランなどがありますので、このような学割プランを利用することも経費を下げるコツになります。
さらに、安くする方法に配達してもらわずにtシャツ作成会社に直接受け取りをしに行くものがあります。
このように、学生向けに費用を下げる方法がいくつもあるのです。

クラスtシャツをセルフで印刷する手順とサービスを利用する手順

クラスtシャツとは、学校のクラスの生徒がスポーツや記念のために作るTシャツのことを言います。
学園祭や卒業などのイベントに合わせて作られることが多いです。
無地のTシャツではなく、クラスのイメージを表すイラストや文字を印刷していることがあります。
学校名や校章、クラスのメンバーの名前などが記入されています。
クラスtシャツをセルフメイドで用意する場合には、まずは無地のTシャツを用意して、アイロン転写ができるシートにイラストをプリントします。
パソコンでイラストを作成し、シートに印刷します。
Tシャツの上にシートをのせてアイロンを掛けると、イラストがTシャツに移って完成です。
クラスtシャツをプリントするサービスを利用すれば、プリントして欲しいイラストを入稿するだけで、それを綺麗にプリントしたTシャツを納品してもらえます。
一枚単位で注文ができるので必要枚数だけ準備でき、枚数が多いと割引が適用できる場合もあるので、クラスメンバーが多い場合は安く用意できます。

Valuable information

Last update:2015/7/6


↑PAGE TOP

COPY RIGHT (C) クラスtシャツで盛り上がろう ALL RIGHT RESERVED